お金に関して/バックパッカー的 スタディーツアー 「SANDALTOURS」
 

   
   
旅の費用に関して




★日本全国からご参加いただくため、現地の空港にて集合する形をとらせて頂いております。
そのため往復航空券はツアー代とは別途お取り頂いております。

★航空券は予約が早ければそれだけ安くご購入いただけます。

ツアー代に含まれるもの 全宿泊費、全体での移動費、有料施設代金、観光車両代、各施設への寄付金、支援物資代 等
ツアー代に含まれないもの
 航空券代、食費、カンボジアVISA代(30$)、遺跡観光代(20$)、海外旅行保険 等
 航空券代、食費、海外旅行保険 等




旅に持っていく「お金」に関して
 カンボジア
(USドル&リエル)
カンボジアには「リエル」という独自通貨がありますが、主にUSドルが使用されています。
ご近所の銀行や金券ショップなどで両替レートの良い時にドルを両替しておいて下さい。
(ちなみに銀行より金券ショップの方がレートが良いようです。) 
20ドル紙幣くらい細かいとカンボジアで使いやすいです。
 タイ(バーツ)
タイでは「バーツ」という通貨が使われています。
ツアー初日に皆さんで両替所に行きますので、そのまま日本円をお持ちください。
(硬貨は両替できません)

『食費はいくらくらい用意しておけばいいのか?』

食費は男女で異なりますが、例えば朝食200円、昼夜が各500円ほど。 
飲み物なども買うとして一日1500円位あれば良いかと思います。


Copyright (C)2009 SANDAL. All rights reserved